中文 | EN

製品情報

半導体テスト用プローブ部品

      ゴールドリンクは半導体テストに使われるプローブ部品の製造に特化した会社です。弊社は2017年より1億以上の人民元(18億円相当)を投資し、国内初の半導体プローブ部品を専門とした生産拠点を中国嘉興市経済技術開発区に設立しました。弊社の製品品質は最高水準に達し、世界トップレベルの半導体テスト装置企業から優先サプライヤーとして認定されるようになりました。弊社は200台の精密CNC加工機と、後工程及び検査装置を備えており、毎月2000万個のプローブ部品を生産しています。また、ゴールドリンクは3年以内に精密CNC加工機を400台までに増やし、毎月4000万個のプローブ部品を生産する計画を進めています。弊社はプランジャー、バレルなどの部品や絶縁体から成る半導体テスト用プローブ部品を供給しています。また、パラジウム合金やベリリウム銅、PTFE絶縁部品などのマイクロプローブの熱処理や電気めっきも行っています。ゴールドリンクのQCD(Quality・Cost・Delivery)は、御社の商品価値をさらに上げる為のサポートになります。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。